フランス国王~カペー朝の君主たち 3 神殿騎士団に呪われた(?)末期

◆十代目 勇敢王フィリップ三世  1270~1285年 偉大な父王を持ったがためにその影響は大きかったのか、父のような聖人になろうと志したものの、どちらつかずの優柔不断な王でした。 政治は寵臣に頼りっぱなし、死別した王妃 続きを読む…

フランス国王~カペー朝の君主たち 2 尊厳王フィリップ2世と聖王ルイ9世

◆七代目 尊厳王フィリップ二世  1180~1223年 カペー王朝屈指の名君であり、のちに尊厳王と呼ばれました。 まず主膳長を廃止、次に尚書長を空位し、限られた家門が独占している官職の権力を弱めます。 そしてカロリング王 続きを読む…

フランス国王~カペー朝の君主たち 1 始祖ユーグ・カペーは選挙で王になった

987年から1789年まで続いたフランス王朝。中世の君主だったカペー朝の王たちのエピソードを時系列に紹介します。 革命で王位を失ったルイ16世がルイ・カペーと呼ばれたように、カペー家がフランス王朝の始祖になります。 ◆初 続きを読む…