満州

日露混血少年、満州を脱出する~3

裏切られ、置き去りにされて 1946年8月の終わり、ビクトルは父と親戚に見送られ、ハルビン駅から引き揚げ列車に乗ります。 保護者の小隊長は父が奔走して探し回った知り合いでした。子供が単独で引き揚げることはできなかったので […]

日露混血少年、満州を脱出する~2

ハルビンへ向かう 翌日、ヤケシの駅に到着したビクトルは村長の家を訪ねます。そこに母親は来ていませんでした。 次に母の友人の薬局へ入ると、逃亡直前の美人三姉妹がいました。ウクライナ人である姉妹たちは「今すぐ、逃げなさい!」 […]

日露混血少年、満州を脱出する~1

日本人の父とロシア人の母を持つサンボ(ロシア国技)選手だった、ビクトル古賀。彼は満州で生まれ、終戦直後、11歳のときたった独りで、日本に帰国しました。 ロシア人との混血だったため、帰国するさなか「ソ連に帰れ」と引き揚げ隊 […]

トップへ戻る